MENU

年齢:30代 HN:あっちゃん

 

自分は介護福祉士は平成21年度に取得しました。試験は筆記試験を受けてから合格したら実技試験を受けるという資格の取り方です。介護福祉士の受験資格は自分は介護経験が3年以上で受験資格が取れました。

 

テキストを一読してから過去問や予想問題へ

介護福祉士の筆記の勉強の仕方ですが自分はある程度しっかりとしたテキストを一冊使って一読してから、過去問や予想問題や一問一問を解いていきました。過去問などで間違えた問題はすぐにテキストをみて、内容を理解していきました。

 

今ではインターネットから、過去問など載っていたり、アプリの中にも過去問があるのでそれをみるのにもいいかもしれません。やはりどんなに教材が無料で手に入れても、勉強しなければ介護福祉士の資格は取得できません。

 

ほぼ毎日少しずつ勉強

自分はテキストを何回か読んだりして理解しながら勉強を1年間コツコツとほぼ毎日していきました。やはり人間は間際にならないと勉強しない人が多いのも事実です。でも1日15分ぐらいコツコツ勉強していて試験前にたくさん勉強した方が受かる確率はかなり上がると思います。

 

実技はDVDでシミュレーション

見事筆記試験を合格すると次に実技試験があります。実技試験は自分はDVDを書店で買って過去問をやっていきました。モデルになってくれる人がいたら、モデルになってもらい、介護福祉士を持った人にきいて、どこが良くてどこが悪かったなど聞くのが一番いいと思います。これは体で覚えてしっかりとシミュレーシュンをしておけばいいと思います。

 

一番やはり試験中が緊張してパニックになりますが、安全と声かけと、自立性や自己決定のこれさえ守っていればだいたいは受かるようになっています。特に安全は間違えたら一度やり直しをした方が必ずいいと思います。試験時間は5分でしたが、まわりにきいたら、5分以内に課題を全部できていなくても合格した方はいるのでしっかりとポイントをつかんでおけば受かる資格です。

 

勉強していれば必ず合格できるレベル

緊張は誰でもしますから、緊張したから不合格はありませんから、そこをしっかりと頭に入れておいた方がいいかもしれません。介護福祉士の資格を1年でとりましたが、この資格の難易度は必ず勉強すれば受かる資格のレベルだと思います。やはり勉強していない方をみていると落ちてしまっています。勉強を必ずやってください。やり方や勉強の質は、勉強を毎日やってからでもシフトチェンジはいつでもできますから、まずは勉強をするという行動に出てください。一年間勉強するのは大変ですが合格した時の喜びはおおきいので、諦めないで最後まで頑張ってくださいね。

 

【関連記事】>介護職員初任者研修から介護福祉士までのキャリアアップ
【関連記事】>初任者研修・介護福祉士・ケアマネージャーの違い

PICUP

先輩介護士のリアル体験談

Q&A

介護に関する街の声

  • 認知症の両親を兄と介護しています

    年齢:50代 HN:黒猫あか さんの在宅介護体験談両親は始め商売屋をしながら兄夫婦と一緒に住んでいましたが、兄夫婦が商売を継ぎ、両親の家から徒歩3分のあたりで店...

  • 父方の祖母が倒れたのがきっかけでヘルパー資格を取りました

    年齢:30代 HN:花粉症もちのヘルパー さんの体験談私は、父方の祖母が倒れたのが、小学生の時でした。習い事のスイミングから帰って来たら、母方の祖父母が来ていて...

  • 父と母の2人同時介護の過酷さは予想を遥かに超えていた

    年齢:40代 HN:ダブルです さんの体験談両親とは別に暮らしていたのですが母親がよく転ぶようになり何度も病院へ行くようなことが起こり母がいないと何もできない父...

  • 歩けなくなったの義母との介護

    私が、実際に介護に直面したのはもう20年近く前になります。当時、主人の両親とは別居していたのですが、義母が突然「ベッドを買ってほしい」と電話してきて、理由を聞く...

  • 母の結婚と介護 老いた母

    父から話をきいたのですが父が結婚するまえ、おばあさんが寝たきりで大変なのでおばあさんの介護もしてくれないかとのことで母にお嫁にきてくれたのだそうです。母がくるま...

改名で間違いワードが続出

ホームヘルパー2級から介護職員初任者研修へと改名され「覚えにくい」「難しい」との声が多くなりました。確かに覚えづらい感は否めませんね。
ここへ訪れる方も未だにホームヘルパー2級で検索されている方やその他、間違ったワードで訪れる方が跡を絶たちません。

よく間違われるワード

介護福祉士初任者研修・介護ヘルパー2級・介護ヘルパー初任者研修・介護初任者研修・介護職初任者研修・初任者研修・・・など


実はホームヘルパー2級の時も正式名称は「訪問介護員2級養成研修課程」という少々覚えにくいものでした。呼び名は「ホームヘルパー2級」でも履歴書へ書くときはこの正式名称を記入していたわけです。


介護職員初任者研修になってからはホームヘルパー2級という呼び名そのものが無くなってしまいました。呼び名は「介護職員初任者研修」、履歴書へ書くときは正式名称の介護職員初任者研修課程(修了)と記載します。


間違いワードは情報収集の妨げになる事もあるので正しい「介護職員初任者研修」という名前を覚えておきましょう。


fix_footbn_pc
smp_fix_footbn